フェンス設置を依頼する時に決めておくべきこと

自宅を囲むフェンス!

フェンスには自宅を囲むという役目があります。でも囲むだけではなく、家を外のトラブルから守るという役目もあります。そういった役目があるからフェンスを設置する人が多いのです。ではその設置の理由をもっと詳しく下記で説明していきましょう。

自宅にフェンスをつける理由ランキング

no.1

防犯対策

防犯対策で設置する方は多いです。フェンスがあると家の中に入る手段は門からになります。もしもフェンスを乗り越えようとしたら、不審者と一発で判断されます。そのため、防犯対策としてフェンス設置する方が多いののです。

no.2

目隠し目的!

自宅でゆっくりしたいのに、外から家の中が丸見えだと落ち着きません。なので、外から見えない様に目隠し目的で設置するケースも多いです。またお風呂場の目隠しにもなるためプライバシーを守る役割をしっかり果たしてくれます。

no.3

安全性のため

自宅に車が突っ込んだという事故は多いです。その時に守ってくれるのがフェンスです。フェンスのおかげで被害が最小限に抑えられたなんて声も多くあります。車通りの多い家なら、設置して損は無いでしょう。

no.4

趣味の空間と私生活を区切る

庭にフェンスを設置する方が多いです。その多くが趣味と私生活を分けるため。特にフェンスを設置希望な趣味は家庭菜園やガーデニングです。そういった自分だけの空間を邪魔されたくないという意味でフェンス設置する人がたくさんいます。

no.5

駐車スペースとの区切り!

玄関横に駐車スペースのある家庭に多いです。住む空間と停める空間を区切ることが目的な方が多いです。また駐車のしやすさでフェンス設置することもあるそうです。

フェンス設置を依頼する時に決めておくべきこと

金網

フェンス工事を依頼したい

依頼する方法しては、専門業者にメールか電話相談をして、質問事項を答えます。それから見積もり作成をするために自宅訪問をして、見積もり作成し、検討してもらいます。納得行く見積もりなら工事日を決めたら後は、工事終了を待つのみです。これは大まかな流れなので、詳しいことは依頼先の業者に確認しましょう。

フェンスの素材を決めよう!

素材には樹脂やアルミ、木材などあります。その中でもオススメなのがスチール素材です。理由としては強度が強いのに値段が安いというメリットがあります。なのでフェンス素材でもっともよく選ばれます。

フェンスのセミオーダー

フェンスは基本決められた型を希望の長さに切って設置します。ですがセミオーダーできる業者もあるので、自分好みのフェンスにすることができますよ。ただ、できる業者は限られるので、事前に確認しておきましょう。

広告募集中